空腹を紛らわすお菓子や食べ物を紹介!ガムや水、コンビニで買えるものや、ダイエット中に空腹を紛らわす方法も!

空腹を紛らわすお菓子や食べ物を紹介!ガムや水、コンビニで買えるものや、ダイエット中に空腹を紛らわす方法も!

手軽に空腹感を紛らわす食べ物があったらいいですよね。

空腹を紛らわすお菓子や食べ物は、たくさんあります。

SOYJOY、おからクッキー、ナッツ…などなど。

水やガム、グミなどでも紛らわすことができますよ!

コンビニでは、食べ切りサイズの商品があるので、食べ過ぎ防止にもなりますね。

ダイエット中に襲ってくる空腹感・・・

授業中や、仕事で会議の途中にお腹が鳴るのを防ぎたいとき・・・

そんなときに手軽に食べられるお菓子や、ダイエット中に空腹を紛らわす方法も紹介します。

(個人的には、炭酸水がイチ推しです)

スポンサーリンク

空腹を紛らわすお菓子のおすすめは?

空腹感は胃が空っぽだから感じるのではなく、血糖値が下がったときに脳が感じると言われています。

つまり体が栄養を求めている合図なのです。

空腹を紛らわして、尚且つ、栄養ある食べ物はいかがでしょうか。

栄養補給食品バー

栄養バランスがよい栄養補給食品バーがおすすめです。

今は多くの種類が展開され、チョコのシリアルバーや、ブラウニータイプのスイーツのようなものもあります。

ダイエット中ならSOYJOY

ダイエットという面で考えると、筋肉量が増え、脂肪が燃焼しやすい体に必要なたんぱく質と、腸内環境を整え、脂肪の吸収を抑える食物繊維を取り入れていきたいですね。

そこで私が仕事の合間や、また行動食としても利用していたのが大塚製薬の「SOYJOY」です。

ソイジョイは、コンビニやスーパー、ドラッグストアで購入でき、携帯しやすい大きさなのも嬉しかったです。

タンパク質と食物繊維がバランスよく取れ、ナッツやフルーツが入っているので、パサパサすることなく、噛み心地もよく美味しく食べられ満足できます。

美味しくて、身体によく腹持ちもよいのでおすすめです。

食物繊維が豊富なもの

その他にも、食物繊維が豊富な「甘栗」「干し芋」「ドライフルーツ」も手軽でおすすめ。

砂糖不使用なものを選ぶと、ダイエット中も安心ですね。

小さめのパッケージや個包装、ジップ付きのものだと持ち運びも便利です。

ドライフルーツは、デーツやマンゴーなど様々な種類があります。

私は、手頃でカロリーも低く、鉄分を補える「プルーン」を食べることが多いです。

COOPの「個包装プルーン種ぬき 135g」を買っています。

おからクッキー

ダイエット中のときによく食べていた空腹を紛らわすお菓子は「おからクッキー」でした。

硬めのものを選んで、よく噛んで、水分と一緒にとるようにしていると、空腹感が紛れていたのでおすすめです。

おからも、食物繊維が豊富です。

チョコレート

甘いお菓子で紛らわせたい方には、チョコやマシュマロがおすすめです。

チョコレートは血糖値の上昇を抑える、カカオ70パーセント以上のものを選ぶといいですよ。

私も母も、長年生協の宅配を利用しています。

プルーンもチョコレートも、コープで買っています。

COOP カカオ好きのためのファミリーチョコレート(カカオ70%)CO-CP公式サイト

コープの宅配については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

COOPの個人宅配ってどんな感じ?コープふくしまを12年使っている感想や使い続ける理由など!
ここ数年で、食料品などの宅配サービスが充実してきました。様々なお店がある中、私はコープ(COOP、生協)の個人宅配を12年利用しています。私の母も利用していたので、子供の時から馴染みあるものでした。自分の家庭を持ち、ライフスタイルが変...
スポンサーリンク

ガムやグミで空腹を紛らわすことはできる?

ガムやグミは、しっかりと噛み続けることで、満腹中枢を刺激し、空腹を紛らわすことができます。

ガムやグミは手軽に購入できるので取り入れやすいですよね。

ミントガム

私も口寂しいときや、少し空腹感があるとガムで紛らわすことがあります。

ミント系は口の中がさっぱりして、空腹感が減るときがあります。

また、噛み続けているので、他の物を口に入れたいとは思わないです。

虫歯予防もできる、低カロリーでキシリトール配合のガムがおすすめです。

例)LOTTE キシリトールガム

グミ

グミは砂糖が多く含まれているので、私はあまり食べません。

私の周り、特に学生さんはグミで空腹を紛らわせる人も多いです。

例)ハリボーグミ

噛むことで満腹中枢を刺激するので、硬めのグミを噛むとよいでしょう。

食べ過ぎにはご注意を!

ガムもグミも、さまざまな種類が各社から展開されています。

自分にあった商品、好みの商品を見つけてみてくださいね。

スポンサーリンク

水で空腹を紛らわすことはできる?

水を飲むことで空腹を紛らわすことは可能です!

水だとカロリーも気にせず、また仕事中や授業中でも、周りを気にすることなく飲むことができます。

一気に飲むのでなく、少しずつ口に運ぶのが効果的でしょう。

炭酸水がおすすめ

私はより空腹を紛らわしたいとき、またはダイエット中に飲んでいたものは「炭酸水」です。

炭酸ガスが胃の中で膨らみ、満腹中枢を刺激してくれます。

仕事の合間も、一口飲むだけで爽快感もあるのでリフレッシュ効果もあります。

食事の前にも炭酸水を飲むことで、食事量を抑えられるので、ダイエット効果も高かったです。

サントリー 天然水 スパークリングレモン

今はラベルレスのペットボトルもあるんですね。

知りませんでした。

捨てる時に楽だし、エコだしいいですね。

カロリーゼロのコーラなどあるので、ダイエット中に甘いものが欲しくなった時には、甘い炭酸水でしのいでもいいですね。

水以外では?

炭酸水の他にも、緑茶やコーヒー、豆乳も空腹を紛らわす効果があるようです。

私は炭酸水の他に、ノンカフェインの「ルイボスティー」「杜仲茶」なども飲むことがあります。

香りを楽しみながら、リラックスした状態で空腹を紛らわすことができますよ。

ルイボスティーも杜仲茶も、どちらも独特の香りがあるので、好みは分かれるかもしれません。

お好みの香りの飲み物を見つけるのも、おすすめです。

ハーブティー

例えば、サントリーグループのメディカルハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」。

専門店だけあって、とにかく種類が豊富です(ルイボスティーもありますよ)。

公式サイトで、悩み・目的別の項目をクリックすると、いくつかハーブティーの候補を挙げてくれます。

口コミでの評価もとても高く、おすすめ!!

ダイエットスムージー

低カロリーで腹持ちのよい、ダイエットスムージーもいいですね。

るんるん美人のナチュラルスムージー

↑ 1回分5gの場合、たったの18.89kcalです

EASY B-BODY

↑ 1回6gの場合、たったの14.5kcalです

イージービーボティは公式サイトで買うと、初回86%オフになります!

継続しばりのない定期コースなので、いつでも解約できますよ。

(解約する場合は、次回お届け日の10日前までに連絡すればOKです)

コンビニで買える、空腹を紛らわす食品は?

コンビニでは、食べきりサイズのお菓子や、商品が多く展開されています。

空腹を紛らわすのに、ちょうど良いサイズですね。

自社ブランドで商品展開をしているコンビニも多いです。

ゆで卵、ヨーグルト

タンパク質を摂るには、腹持ちがよい「ゆで卵」や、すっきりした「ヨーグルト」がおすすめです。

ナッツ、するめ

食物繊維を取りたい場合は、ナッツや、最初に紹介した干し芋やドライフルーツもよいでしょう。

スルメや茎わかめなどの、おつまみ系の食品もおすすめです。

こんにゃくチップス、野菜チップス

スナック系なら、こんにゃくチップスや野菜チップスだと、罪悪感なく食べられそうです。

例)LAWSON こんにゃくチップス のりしお味

こんにゃくゼリー

腹持ちが良く甘いものなら、こんにゃくゼリーもおすすめです。

「ぷるんと蒟蒻ゼリー」や「蒟蒻畑」など。

こんにゃくゼリーは、ドリンクタイプや個包装のパウチタイプなど様々。

ダイエット中なら、カロリー0のタイプもありますよ。

食べやすいタイプをみつけるとよいでしょう。

わが家では、子どものお菓子としても活用しています。

コンビニでは、個包装だったり、ジップ付きの小さめのパッケージ商品が販売されています。

食べ過ぎる心配もなく、持ち運びに便利なのも嬉しいところです。

私は、仕事の合間によくMINISTOPに行ってました。

ミニストップには、これまでもご紹介したような、空腹を紛らわせるのにぴったりの商品がたくさんあります。

ローソンに行く時は、こんにゃくチップスや干し芋、おしゃぶり昆布など購入していました。

空腹を紛らわすための食べ物は、たくさんあります。

ストレスを貯めずに、自分に合ったもの、食べたいものを選んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

ダイエット中に空腹を紛らわす方法

空腹を紛らわしたいと考えている方は、ダイエット中のことも多いと思います。

実際、私もダイエットしている最中は、常に考えていました。

夜遅い時間なのに空腹感に襲われたり、間食を控えたいのに空腹だったりと・・・悩みますよね。

先述しているように、空腹を紛らわす食品で対処することができますが、ここではそれ以外の方法、実際に私が効果を感じたものを紹介します。

歯磨きをする

空腹を感じたら、口の中をすっきりさせましょう。

ミントの爽快感で食べ物を食べたい気持ちは薄れていきます。

夜遅い時間なら寝る

遅い時間であれば、水を口に含んでから寝ましょう。

目を閉じてリラックスした状態で、寝室に入ると空腹は紛れます。

軽い運動をする

少し散歩をしたり、柔軟などゆっくり体を動かすと、水分補給くらいで空腹は紛れました。

ストレッチは、寝室でやるとそのまま睡眠できるのでよかったです。

写真を見る

ダイエットをする目的、目標のものに関する写真を見ると、精神論かもしれませんが、空腹を紛らわせます。

私は、痩せたら食べたいものの写真を見続けて我慢したこともあります。

以上、4点紹介しましたが、ストレスなく、身体に負担がかからない方法をしてみて下さいね。

炭酸水

これらの空腹を紛らわす方法をする時に、私が必ず隣に置いていたものは「炭酸水」でした。

口の中が爽やかになる、レモンなどの柑橘系フレーバーのものがおすすめです。

例)お水の項目で紹介した「サントリー 天然水 スパークリングレモン」

炭酸水をよく飲むなら、好きな飲み物を炭酸水にできるソーダストリームもおすすめです。

さいごに

空腹を感じた時は、身体が栄養を欲しがっているときです。

ダイエットをしていない場合など、我慢しなくてよいときなら、体調に合わせてバランスの良い食事を取りましょう。

それでも空腹を紛らわせたいときは、自分の身体に合った、または食べたいものを取り入れてみてください。

ストレスがかかってはいけませんので、楽しく取り組んでみてくださいね!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました